コミュメール利用規約

平成12年7月10日
北関西情報通信株式会社
第1条:名称及び目的
     このサービスは地域情報発信用メールサービス(略称:commumail[コミュメール])といい、第4条に定める各種情報を電子メールを使って発信することを目的とします。
第2条:利用者資格
     北関西情報通信が提供する各種インターネットサービスを契約の個人、企業・学校・自治体・医療機関各種団体等及びこれらに勤務される社員・職員・教師・医師等の方々で本規約を承諾いただいた方のみに限らさせていただきます。
第3条:サービス内容の変更・停止・廃止
  1. 弊社は、各サービスの運用上そのシステムの変更あるいは一時停止の必要があると判断した場合には、事前に利用者に通知することなく必要な変更あるいは一時停止をする場合があります。
  2. 弊社は、利用者に事前に通知することなくサービス内容の追加、及び事前に通知を行った上で全廃をさせていただくことがあります。
第4条:利用条件
  1. 本サービスを利用していただく利用者様には、北近畿内の個人・企業・行政機関・医療機関・教育機関及び北関西21、商工観光団体等が主催するインターネット通信販売、地域内各種情報、ショッピング情報等、広告入り地域メールマガジン、各種無料・有料イベント案内などの各種地域情報提供の電子メールが配信されます。
  2. 受信メールボックスの容量は5Mバイトです。メールボックス内のメール総容量が制限容量に達した場合、それ以上のメールは受け付けられません。また、5Mバイトを超えるサイズのメールも受け付けられません。
第5条:禁止行為
  1. 他の者に迷惑・不利益を与える等の行為、弊社のサービスに支障をきたすおそれのある行為、その他弊社が不適当と判断した一切の行為。
  2. 大量にメールの送信を行うことやサーバ・ネットワーク等に負荷がかかる行為。
  3. 日本国法律及び経由あるいは到着する国の法律に違反すると思われる行為。
第6条:連帯責任
     契約者の紹介によるコミュメール利用者が本規約第5条及び「北関西ジャパンネット 契約約款」「インターネットサービス運用管理規定」等に該当する行為を行った場合は、その責任を連帯するものとします。
第7条:著作権等その他権利について
  1. 本サービスのメールアドレスを使用してインターネット上において文章、画像、映像、音楽、ソフトウエア等を公開する場合、他人の著作権等その他の権利を侵害しないものとします。
  2. 他人の著作物および創作物の違法な公表並びに複製、変更、翻案または翻訳等の権利侵害を行った場合、利用者自身にその責任が帰属し、弊社では一切の責任を負わないものとします。
第8条:利用の解除
     利用者本人からコミュメール利用の解除の申し入れがあった場合、第4条利用条件1項に記載する電子メールの配信の拒否があった場合、及び本規約第5条の禁止行為、紹介者が弊社インターネットサービスを解除した場合はコミュメールの利用を解除します。
第9条:免責
     配信される情報の信憑性・確実性などに対しては利用者の自己責任において対処するものとします。
  1. 弊社が提供する情報(第4条第1項参照)について、弊社はいかなる保証も行ないません。
  2. 弊社は、利用者が本サービスを通じて他のネットワークサービスを利用することにより発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。
第10条:その他
     本規約は諸般の事情により変更することがあります。

    上記以外については、「北関西ジャパンネット 契約約款」「インターネットサービス運用管理規定」に基づきます。 上記規約に同意いただける場合のみ、お申し込みをお願いいたします。